×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マズロー(Maslow,A.H)の人間の欲求の五段階

水準 名  称 内    容
第1 生理的欲求 食欲、睡眠、排泄等生命活動に直結した基本的な生理学的な欲求衝動のこと
第2 安全欲求 苦痛、恐怖、不安、不快等の危険を避け安定した人格状態を保とうとする欲求
第3 所属と愛情の欲求 人から愛されたい、人を愛したいという欲求であり、集団の一員として集団に所属
し人間社会を作りあげる社会的欲求
第4 尊重の欲求 基礎が確立し、一定の安定をみた自己に対し、高い評価や尊重、承認を求める欲
求で自尊欲求などである。
第5 自己実現の欲求 成長欲求で、自己充足をとげた人が、そのエネルギーを外に結晶させて生産し、創
造し、愛情を与え、あるいは自己の個性を生かして潜在的に持つものを実現しよう
とする欲求
 知識欲求、美的欲求、真・善・美・正義等の高次の価値を求める欲求である。

興味・関心を基盤にらせん状に発展していくものと言える。低次の欲求が満たされない限り、高次の欲求は発生しない。